地盤調査の無駄な地盤改良・杭工事をなくす。地震の波を利用した「表面波探査法」ならお任せください。【 兵庫・大阪・和歌山・奈良・滋賀・京都 】

無料相談:セカンドオピニオンとして、アドバイス致します!

地盤調査の表面波探査法をご存知ですか?地盤改良判定がでても、実際は地盤改良が不要な場合があるんです!

調査の流れ

お申込みから調査完了まで

お問合せ・ご相談【TEL・FAX・MAILで受付しています!】

TEL・FAX・MAILでお問合せください。お問合せ・ご相談は無料で対応致します!

下記のようなご相談やこれから地盤調査を行う予定の方お気軽にどうぞ。

  • 地盤調査の結果で軟弱地盤と言われてしまった。
  • 地盤改良をしなくていい方法はないの?
  • 地盤は悪くないはず…なぜ杭工事が必要なの?
  • 地盤調査のセカンドオピニオンをしてほしい。
  • 地盤の支持力だけ調査してほしい。

FAX:06-7632-2987



無料相談・お見積り【調査の為に必要な情報のご提供】

お見積りを行うには、調査に必要な情報をご提供いただきます。
地盤調査申込書と下記書類のご送付をお願い致します。
FAX(06-7632-2987)又はメール(otoiawase@office-trust.co.jp)でお送りください。

地盤調査申込書

地盤調査申込書のダウンロード(PDFファイル)
PDFファイルを見るためには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader はアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

調査に必要な情報(書類等)

・現地案内図
・建物の配置図(設計予想図)
・各階の平面図
・基礎伏図
セカンドオピニオンとしての無料相談をご希望の場合は、以前に地盤調査した結果をご提供ください。
※ご回答は、ご相談いただいた調査結果を近隣データ(独自資料)をもとに分析するものであり、表面波探査の再調査で100%の結果をお約束するものではありません。


お申込み〜調査日決定

お申込みを頂きましたら、調査日を決めさせて頂きます。



地盤調査(当日)

お打ち合わせした現地で調査を行います。
調査時間はおよそ3〜4時間になります。
地盤の状況、面積の広さなどによっては、調査時間をオーバーする場合がございます。



調査結果報告

地盤調査を行ったデータを解析し、調査結果をご報告致します。
公的機関等への「地盤調査報告書」として使用出来るものをお渡し致します。




PageTop